fc2ブログ
2
3
4
5
6
8
9
11
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
25
26
27
28
29
31
  10 ,2009

バイク(Z1000Mk2)とクルマ(Alfa Romeo 147)とその他もろもろ徒然ブログ


プロフィール

のの

Author:のの
ののブログへようこそ!
バイクとクルマを愛する、中年サラリーマンです。
よろしく

最新トラックバック
FC2カウンター
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
12

Category: 自転車

Tags: ---

Comment: 0  Trackback: 0

ポンコツに学ぶ(長文)

昨日はチャリンコで最寄のナップスまで。
お目当てはウィンドストッパージーンズのセール品。
下半身の冷えが気になるオッサンの
強い見方になってくれるかなぁと思って(笑
しかも休日はセール価格からさらに10%オフ!

このジーンズはともかく、問題はチャリンコ。
買ったときからすでに後ろのリムの歪みが酷かったり、
前変速機(リテーラーディレーラー)がチェーンと摺れてカラカラいってみたり、
細かいところが気になっていた。

それに加えてナップスでアレコレ買い物して、
しかもバッグも何も持たずに行ったので、
大きなビニール袋を手首に引っ掛けて帰途に着いたのだが
ほんの数メートルも走らないうちに、
袋が激しく前輪に巻き込まれてしまった(笑

その後走ってて気づくと前輪も激しく歪んでる( ̄□ ̄;)!!

帰宅して色々チェックしてみる。
リテーラーディレーラーはアチコチ調整してなんとかOK。
しかしリムのほうは前後ともブレーキを引きずってる・・・
パッド位置を調整しても追いつかないほどだ∑(_□_;)ii

で、前置きが長くなってしまったが、
今朝、近所のチャリ屋でスポークレンチをゲット。
spoke02.jpg
↑こんな風にして使います。
アホな私はどっちに回すと締まるかすぐ分からなくなるので
ちゃんとペイントマーカーで回転方向を書いときます(笑

ネットで見ると「素人はスポーク張りには手を出すな」と言われてますが、
別にツール・ド・フランスに出るわけじゃないのでお構い無しですわ。
スポークを一本一本叩きながら何となく調整して、
どれをどっちに回せばイイのか分からなくなりながら、
タイヤの回転だけ見てると分からないほど平坦になりました。
リムとブレーキパッドの隙間見てても
振れ幅が0.5mm程度まで直ったのでヨシとします。

ホントは各スポークのテンションだとか、
リムの縦方向の調整とか必要なんでしょうけどね・・・

いや~疲れました
最後まで読んでくれてアリガ㌧(* ̄▽ ̄)ノ~~

スポンサーサイト



テーマ : 自転車    ジャンル : 趣味・実用